相席屋で25歳保育士と相席してきた〜相席空間横浜西口店〜[相席屋感想レポート]

こんにちは、彼女がいない人間界隈代表のひらやまです。

今日は少し名前に枕詞をつけてみました。

そんなひらやまが先日相席屋に出会いを求めて行ってきたのでそのレポートをしていきたいと思います。

目次

  • 「出会い厨しようぜ」
  • 相席空間へのアクセス
  • 期待とテンションを高める
  • いざ入店
  • お相手は「25歳保育士」!?
  • さいごに

このエントリーをはてなブックマークに追加

「出会い厨しようぜ」

僕が相席屋に行くきっかけとなったのは、「出会いに飢えて餓死寸前」と言われている友人のカズキからの

カズキ
「出会い厨しようぜ」
という、まあなんとも酷い一言でした笑。

カズキは先日相席屋に訪れ、年下の女の子とLINEを交換したらしく二匹目のドジョウを狙っているようでした笑!

かくいう僕も本当に女の子と出逢えるなら!という期待から 相席屋ってどんなところなんだろうという好奇心から二つ返事で誘いを快諾したのでした。

 

相席空間へのアクセス

今回僕たちが訪れたのは「相席空間 横浜西口店」さん。

ドンキホーテなんかがある方をサクサク進んでいくとつきます。

道中にはこのお店のキャッチがいたので、もしも迷ったりした時はついていくのがいいと思います。あとキャッチの方が安く入店できるかもしれません。

相席空間横浜西口店HPはこちら

期待とテンションを高める!

とりあえず相席空間の向かいにあるHUBで作戦会議を開始。

カズキから前回はどういう流れでLINEの交換まで持って行ったのかを綿密に聞き出し確認をとります。
それをもとに会話の流れをリハーサルし、万全の準備態勢をとります

僕の尊敬する元プロ野球選手の宮本慎也さんも「準備の意識が結果を左右する」とおっしゃられているので、僕も準備は万全にするようにしているのです(真顔)

いざ入店

s__90865675

準備万端になり僕らはついに相席空間へ突撃!!!

エレベーターを上がりお店へ。

すぐに個室に通されますが女の子はいません。

まずは料金の支払いです。30分2000円だったかなあ。なかなか高い….

その場で飲み物を飲みながら相席までの時間を待ちます…

5分くらい待つと….

店員さん
「相席の準備整いましたので、ご移動お願いします」

期待に胸を膨らませるモテない男2人。ドキドキしながら移動します…!!!

お相手は「25歳保育士」!?

通された席にはロングヘアの愛嬌のいい可愛い感じの女性(以下「愛嬌さん」とします)が1人だけ座っていて、もう1席は空席になっていました。どうやら飲み物を取りに行っているようです。

愛嬌さん
…….
ひらやま
………
カズキ
……….
……なにこれきまずい

女性の相方が戻ってくるまで乾杯するわけにもいかないですし、相席屋初登板のひらやまにはきまずすぎる…!

相方さん早く帰ってきて!!

心の叫びが通じたのか1分ほどで相方の女性が帰ってきた!

こちらの女性はショートヘアでとても活発な感じの綺麗系の女性(以下「活発さん」とします)です。

活発さんは席に着くなりすぐに

活発さん
「乾杯した?してないよね!カンパーイ!!」
….この人慣れてる!!!!

ひらやま
「カンパーイ」

雰囲気一変です。活発さんありがとう…!!!

どうやら活発さんは相席空間によく来るそうで、今回は愛嬌さんが来てみたいというので連れてきてあげたとのこと。

ぎこちないながらも盛り上がってきたところで

突如カズキが痛烈な一言を放つ。

カズキ
「おいくつですか?」

カズキ…年齢はいかんって。いくら女性陣が年上に見えるからってそこ突っ込んだらあかんって。

いや本当によく聞いてくれた!

活発さん
それ聞く〜笑?25歳だよ〜!保育士なんだ!君たちは?
カズキ
二十歳っす。大学生です。
愛敬さん
えっ、若っ!!!
……..あ、これダメなやつだ(笑)

 

 

25歳で結婚も視野に出会いを探してるお姉様方に、同年代の恋人探しに来た大学生の若造という

.圧倒的ミスマッチ….!!!

お姉様方も僕らが大学生とわかると”その気”を無くしたようで、緊張感がなくなり、逆に会話が弾みました?

活発さん
「大学生なのになんでこんなところきてるの?大学とか出会いの宝庫じゃん!」
愛敬さん
「そうだよ〜、いい子いるでしょ〜』
…きっと普通の大学生ならそうなんでしょうが、僕たちそんな世界にいないんですよ…

活発さん
「でも社会人の方が遊べるから!」
愛敬さん
「そう、社会人の方がお金あるから遊べるよ〜」
活発さん
「そうそう!だから稼げ。そしたら遊べるぞ!そしたら彼女もできるって!笑」
ひらやま
頑張ります笑
カズキ
ははは

アドバイスありがとうございました!

30分の時間になり僕たちはお姉さんたちにいい出会いがあることを祈りつつ退店しました。

さいごに

今回相席屋に行ってみて感じたことは、マッチングがうまくいくとは限らないということです。
僕らのようにお互いの需要が全く噛み合わないとせっかくの時間や代金を浪費してしまいます。

自分で相手が選べない以上、この問題を解決することはできません。
また、なんとなくですが店内の年齢層が高めだったことから、大学生男子が求める女性というのは多くは来店しないのかなと思いました。

しかし運が良ければ、前回のカズキのように求める相手とLINEを交換することもできるのは確かです。

運試しだと思って訪れてみるのも良いでしょうが、効率的に出会いを増やしたいのであれば、別の方法をとった方がいいのかなと感じました。

最近だと、マッチングアプリのTinderなんかがいいかもしれません。

Tinderに関しての記事も1本書いてあるので、そちらの方も是非合わせてご覧ください。

tinder攻略法。マッチできない大学生必見のティンダーのコツ4選。

2017.10.04

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です