野球知識検定を受験してきた

皆さんは「野球知識検定」を知っていますか?

その名の通り野球に関する知識を問う検定のことです。

野球人気が高まる昨今において未だその知名度が低いと思われる「野球知識検定」を先週の日曜日に受験してきましたので、今回はそのレポートをお伝えします!

野球知識検定とは

まず野球知識検定とは何なのか。

公式HPには以下の説明があります。

日本人に最も愛されている国民的スポーツといえば野球です。
125年にも及ぶ日本野球の歴史の中で数多くの名勝負が生まれ、あまたの名選手の活躍にファンは心を躍らせた。
野球知識検定はそんな野球の歴史や記録、逸話などにちなんだ問題を出題し野球の知識を深めていただき、「野球」に携わるすべての人の知識向上を目的としております。
「超野球人」となっていただくための日本唯一の検定試験です。
ひらやま
超野球人…面白そう(笑)

そして、この野球知識検定の最大の特徴は検定受験後にプロ野球OB選手がトークショーを行ってくれるというところです!検定を受験するだけで元プロ選手の話を聞けるなんてお得ですね。

難易度は1級から6級までが設定されていて、下の級に合格すると次の級に進むことができる仕組みです。

詳しくはこちらのHPを見てみてください。

問題の内容

僕が今回受験したのは一番下の5,6級(問題は同一だが得点により5級か6級に分けられる)でした。

問題の内容は「イチロー選手はNPBで何回首位打者を獲得したか?」

「外国人助っ人として初めて200号本塁打を達成した選手は誰か?」

のような基本的なものが多かったですが、2,3級はとても難しい問題が出るそうです。。

西本聖さんのトークショー

今回のゲストの元プロ野球選手は巨人や中日で活躍された西本聖さんでした!

江川選手とのライバル関係の話や日本シリーズの舞台裏の話、シュートの投げ方など、貴重な話を聞くことができました!

 

そしてなんとトークショー最後には西本選手のサイン入りボールをかけて西本投手にまつわるクイズ大会が開催されることに!
これは是非獲得したい!と意気込んだのですが、、

問題です。西本投手がプロ入り初登板d
はい!ラインバック!!
正解です!
ひらやま
ファーーーーーーー!!百人一首か何かかな?
ということで全く太刀打ちできませんでした笑
西本さんが初登板の試合でホームランを打たれたのが阪神のラインバック選手だそうです

しかしそれでも、トークショー終了後にはサイン会と写真撮影会が開催され、僕も無事に?西本さんのサインを頂くことができました!!!!!

さいごに

今日は野球知識検定についてご紹介しました。

検定それ自体はもちろんのこと、トークショーが最高に面白かったです!

野球知識を試したい方はもちろん、プロ野球OBとの交流を楽しみたいという方は是非野球知識検定を受験してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です