中央線沿線の美味しいタイ料理なら”ダオタイ”だ!

こんにちは、ひらやまです。

実は僕、東南アジアの料理が大好きなんです。

今日、そんな僕を友達が阿佐ヶ谷のタイ料理店に連れて行ってくれたのですが、めっちゃくちゃ美味しくて感動したので、そのお店をご紹介していきたいと思います!

目次

  • タイの屋台が味わえる店舗
  • ドリンクメニュー
  • フードメニュー
  • アクセス
  • さいごに

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの屋台が味わえる店舗

僕が今回訪れたのはタイ屋台居酒屋ダオタイさんです!

ひらやま
めっちゃ東南アジアっぽい!

“屋台居酒屋”と銘を売っているだけあって、店内には東南アジアの屋台でよく見られるプラスチックの小さな椅子の席もあります!多くは普通のテーブル席ですが、屋台気分を味わいたい方もこれで満足できること間違い無いです笑!

またお店の中に入ると東南アジアでよく嗅ぐ、特有の香辛料?の匂いが体に入ってきます!もう気分はタイ旅行です!!!

内装はアジアンな可愛い雑貨などで装飾されています!

箸置きもなんだか変わっていました笑

箸置きには蓋が付いていますが、シルバー立てには蓋が付いてないのがアンバランスですね。

箸置きの蓋を持ち上げると中の橋も持ち上がるという面白い仕組みになっているのでご来店の際に是非ご確認ください!

ドリンクメニュー

飲み物のメニューももちろんタイで飲まれているものばかり!

写真はビールのLEOです。日本のビールよりも口当たりが柔らかく飲みやすいビールでした。その他にもビールだけで10種類ほどのメニューがあるので是非飲んでみてください!

これはSPYというタイのワインだそうです。

ワインと言っても炭酸が入っている上に、甘く味付けがしてあってジュースのような味わいです。いろいろ種類がありましたが、僕が飲んだこの赤ラベルのものはイチゴとバラの風味で、本当に飲みやすかったです!

お酒は苦手だけど、タイのお酒を飲みたい!
という人にはオススメです!

フードメニュー

まず注文したのは空芯菜蒸し鶏です。

ひらやま
空芯菜ってなんでこんなに美味しいんでしょうね。ちなみに空芯菜って日本名だとヨウサイというらしいです。

蒸し鶏にはあま辛いタレをつけて食べます。辛味と甘味、酸味が混ざった独特のタレが鶏の旨味をひきだたせます!ビールとの相性も◎

こちらはエビパンです。これは是非食べて欲しい1品です!!!

パンにエビをペースト状にしたものを塗ってあげたものですが、

ただの惣菜パンだと思うことなかれ!一口進むごとに口に広がる濃厚なエビの旨み、しっとりしたあげパンの風味、食感が合わさり最高の一品になっています….!

 

要するに

 

ひらやま
めっちゃうまい!!!

こちらはカニカレー。

カレーと言っても全然辛くないんです。卵で肉や玉ねぎを閉じたような感じ。

パクチーの風味が効いていますが、トロッとした食感と肉の旨みがご飯を進めます!

最後はデザート!マンゴープリンです!

東南アジアといえばマンゴーって感じですよね。

甘くて美味しい!

アクセス


ダオタイは阿佐ヶ谷駅を降りてすぐのところにあります。駅から続く道には飲み屋が何軒かあり情緒溢れる道になっています。

さいごに

ひらやま
本日はタイ料理のダオタイをご紹介しました!本当においしかったです!東南アジア好きの方なら絶対に楽しめると思うので、是非訪れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です