飲み会1回で+1万円?幹事が役得ということを伝えたい。

僕は割と飲み会というものが好きで、意外と幹事をやることが多いです。

僕自身は自分で日程を組んだり、お店を決めたりっていう作業も結構好きなので苦労だと思ったことは特にないのだけど、最近いろんな人と話すうちに、「幹事なんてしたことないし、やりたくない!」という人が結構いることを知りました。

そこで今回は、飲み会の幹事がいかに役得なのかということをつらつら書いていきたいと思います。

ポイントがめっちゃ貯まる!

一番最初から下世話な話題ですが、幹事をやると各種ポイントがめっちゃくちゃ貯まります

会計の際にマイルやらTポイントやら様々なポイントを貯めることができる、というのは誰でも想像ができると思いますが、

僕は「ホットペッパーポイント」が貯まるのがとても助かります!

「ホットペッパーポイント」というのはホットペッパーを介してお店をネット予約をすると付与されるポイントです。

貯まったポイントは1ポイント1円の食事券として加盟店で利用できます。

注目すべきは、”来店人数”に応じてポイントが付与されるという点です!

1人の予約で50ポイント付与されるので10人で予約すれば500ポイント。

サークルの飲み会などの大きな飲み会なら、50人で予約すれば2500ポイント付与されます!

もっとお得に!〜ポイント3倍店〜

これだけでも十分に素晴らしいですが、ホットペッパーポイントには「ポイン3倍店」なるものが存在します。(以前はポイント5倍店だったのですが、、、笑)

これらのお店は文字通りポイントが3倍、つまり1人の予約あたり150ポイント貯まるんですね〜

仮に50人で予約したら7500ポイントも貯まります!お得すぎやしませんか?

 金欠でも大丈夫!飲み会代が無料に!?

なんとあるものを利用すれば、その飲み会自体の自分の料金を0にすることができます!

そのあるもの、とは

幹事無料クーポンというものです。

これはホットペッパーや食べログ、ぐるなび、などの各種サイトで特定のお店から提供されているクーポンで「10名様以上のコースご予約で幹事様無料!」といった感じで提供されています。

使い方は至って簡単。予約の際にクーポン利用を伝えるだけ。笑

意外と多くのお店で提供されているポピュラーなクーポンなので、オススメです。

変な話、お金はないけど飲み会がしたい時は幹事になればいいんです

 

さて、ここまで読めば鋭い読者の方は表題の+1万円の意味がお分かりでしょう。

50人の飲み会をポイント3倍店で企画して(7500ポイントゲット)、3000円のコースに幹事無料クーポンを使えば、、、

自分としては1万500円分の得です!!!

お店を探して、予約して、お会計をするだけで1万円…幹事ってよくないですか?

また自分だけタダで食べるのは…という良心の呵責に苛まれる方は、幹事無料クーポンを使って1人分を無料にして、残りの金額をみんなで割り勘にして全員でお得に食べましょう!

幹事の特権〜好きなお店に行ける〜

ここまでお金の話ばかりしましたが、幹事の魅力はそれだけではありません!

幹事の特権は何と言っても”自分の好きなお店に行ける”ということです!

「飲み会に来たけど、あんまり自分の好きなものが出なくて満足できなかった。」なんて経験ありませんか?

幹事になればそんな悩みとは、おさらばです。笑。

僕は海鮮系が好きなので「刺身盛り」があるお店を積極的に探したり、

お酒の種類が多いお店がいいな〜という時はそれにマッチしたお店を予約します。

もちろん参加する人たちの嗜好を一番に考えますが、その中で自分の効用を最大にできるので間違いはないです!

幹事のデメリット

ここまでメリットばかり書いてきましたが、当然デメリットもあります。

例えば

  • 時間を取られる
  • ドタキャンが出てキャンセル代が発生
  • お店でトラブルが発生

などなど。

デメリットとメリットを天秤にかけて、自分のできる範囲で幹事家業をやっていきましょう笑。。

さいごに

今日は飲み会の幹事について書いてみました。

幹事はなんとなく面倒というイメージがあると思いますが、やってみると意外と楽しいものです。

幹事をしたことが全くない!という方は是非1度、幹事をやってみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です