中日ドラゴンズが松坂大輔の獲得を検討

中日ドラゴンズが松坂大輔の獲得を検討しているという記事が出ました。

松坂は僕の大好きなプロ野球選手の一人ですので、ぜひまだ現役で投げて欲しいと思っています。

中日が松坂の獲得を検討、今オフ鷹戦力外も現役希望

中日が、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の獲得を検討していることが18日、球界関係者の話で分かった。松坂は現役続行を希望し、移籍先を探している。

神奈川・横浜高時代は1998年の甲子園大会で春夏連覇。99年にドラフト1位で西武入りし、速球派右腕として1年目から3年連続でパ・リーグ最多勝を獲得した。2001年には沢村賞にも輝いた。

米大リーグのレッドソックスに移籍した07年はワールドシリーズ制覇に貢献。その後は右肘手術などで低迷。15年に入団したソフトバンクでは故障に苦しみ、1軍での登板は1試合だけだった。

日刊スポーツより

中日が獲得に動くのでは?というニュースが本当であればそれは嬉しいことですね。

過去にはオリックスを戦力外になった中村紀洋を育成枠で契約したり、同様に戦力外となった多村仁を育成枠で契約するなど、球界を担ってきたオールドプレイヤーを再雇用してきた実績が豊富な中日球団ですから、この記事が本当であることを、1野球ファンとして願うばかりです。

合わせて読みたい

松坂大輔が台湾へ?台湾球界へ渡った選手のその後を振り返る

2017.12.17

村田修一はこのまま引退?移籍先、契約先はあるのか?中村紀洋の事例から予想する

2017.12.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヤクルトファン歴15年の会社員。コロナウイルスの影響で馴染みの居酒屋が休業してしまい、現在は家でツマミを作っては呑んだくれる生活を送っている。