築地の高級寿司食べ放題に行ってきた!【ぎんざまぐろや築地店】

こんにちは。平山です。

今日は築地にある「ぎんざまぐろや築地店」にお寿司の食べ放題に行ってきたのですが、とっても素晴らしかったので記事にしていきたいと思います!

ぎんざまぐろや築地店

そもそもお寿司の食べ放題ってなんだ?という話なのですが、

なんと、

通常であれば1貫数百円するお寿司が3500円で食べ放題!なんです!

大トロも!イクラも!ウニも!

職人さんが目の前でお寿司を握って提供してくれます!

これはお得!!!

寿司がおいしい

待つこと数分、お店に入るとすでに席にはお寿司が置かれていました。

マグロとイクラと雲丹のこのセットが基本セットらしいです。

これ以降は食べ放題なので、壁に掛けてあるメニューから注文をしていきます。ただし時間帯によっては売り切れの商品もあるので注意が必要です。

僕は2時頃の入店でしたが、その時点でアワビ、赤貝、イワシ、あたりが売り切れでした。

アワビ食べたかったな…笑。

それでも他のネタも十分豪華です!

マグロの赤身

大トロとホタテ

ボリューム抜群なネギトロ!!

他にも甘エビ、エビ、タコ、タイ、青柳などなど…

様々なネタをお腹いっぱい食べることができました。

だいたい45分で30貫ほど食べた気がします笑。

他の情報サイトに「シャリが多め」なんて書いてあったりしますが、僕としては一貫一貫のブレがある印象。これは手作業の握りということです!僕はそこまで気にせず食べることができました。

職人さんも面白くて、目の前でタコの吸盤を叩きつけて動いている様子を見せてくれたり、とても楽しい雰囲気でお寿司を楽しむことができました!

食べ放題はいつやっているの?

しかし、この食べ放題いつもやっているわけではありません。

食べ放題は土曜日・祝日限定

また食べ放題の日は普段と営業時間も異なり

営業は11時〜18時まで。

ただし、ネタがなくなり次第営業終了

食べ放題の予約はできるの?

食べ放題の事前予約はできません。

しかし、食べ放題が開催される日の朝8時から店頭で順番待ちの予約表ボード(写真)に名前を書くことができます。

ボードの名前順に呼ばれていくことになりますが、名前を呼ばれた際に店頭にいないと順番を飛ばされてしまうので注意が必要です。

今回は僕の友達が朝の8時15分頃に名前を書きに行ってくれたのですが、その段階ですでに前には10組以上40人ほどの先客が….!!!

ボードに名前を書くために、多くの人が8時よりも早くから来ているようです。

職人さんの話によると、中には朝5時から並ぶ方もいるそう…恐るべし笑。

予約はできない

予約ボードの記入は当日8時から

朝5時から並ぶ人も…

お寿司の注文方法は?

食べ放題と言っても好き勝手にお寿司を注文してはいけません!

職人さんが順番に「2つ注文して」と聞いてくるので、

2種類のネタを言うと1種類二貫ずつ、計四貫のお寿司を握って出してくれます。

順番じゃないのに注文しようとすると、「順番だから焦らないの!」

と怒られてしまいます笑。

また、あまり注文に時間をかけてしまうのも良くないので、自分の順番までに何を注文しておくか決めておくことが必要です。

遅い時間帯だと目当てのネタが売り切れになっていることもあるので、3,4種類候補を決めておくことも大事です笑。

注文は順番制

順番までに注文は決めておく

お店へのアクセス


お店へは「築地駅」からのアクセスが便利です。

築地場外市場にも近いので、待ち時間は場外市場を散策したりして時間を潰すのも良いですね!

さいごに

本日は「高級寿司の食べ放題」というお店を紹介しました。

お寿司が好き!お腹いっぱいお寿司を食べたい!高級寿司に行ってみたい!という方は是非一度「ぎんざまぐろや築地店」を訪れてみてはいかかでしょうか?

朝早くから並んで、普段なかなか食べられない高級ネタを思う存分食べましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です