フィリピンのファストフード「Jollibee(ジョリビー)」の185円パスタセットが美味かった話

こんにちは。

最近ずっとフィリピンにいる平山です。

せっかくフィリピンにいるのだから、フィリピンに関する記事を書きたい!と思っていたのですが、様々な事情により多くの記事の執筆を断念せざるを得ず、ようやく初のフィリピン関連記事を書いています。

記念すべき第一回はフィリピンのファストフードの王道「Jolibee(ジョリビー)」です!

Jolibeeとは。

Jolibeeとはフィリピンのファストフードの王様です。

どのくらい王様かというと、あのマクドナルドが国内シェア1位を取れないほど!です!

「フィリピンに来たらぜひ1度は行くべき!」と書いてある旅行ブログや旅行雑誌も多くあります。

もしフィリピンに行ってJolibeeに行きたいと思っても、Google mapで調べる必要はありません。

なぜなら街のそこら中に⬇︎このキャラクター(Jolibee)がいるからです笑。

本当にどこにでもいます笑。

蝶ネクタイにジャケットというのがカーネルサンダースっぽいし、頭が赤いのはドナルドみたいだなって印象です。

Jolibeeに行ってみた。

Jolibeeに入店。

店内はマクドナルドに似ています。
レジにメニューが置いておらず、ちょっと前のマクドナルドと同じでした。

ただ、違うのはメニューの多さ!

ファストフードなのに、ハンバーガー、ホットドッグ、フライドチキン、パスタ、ご飯。。。

というか、ハンバーガーがメインって聞いていたのに、メニューのめちゃ端っこ笑。

さて、何を頼むか。

普通にハンバーガーも食べたいけど、それだけではつまらない。

ということで今回は「パスタのハンバーガーセット」(92ペソ=約185円)を注文することに。

ひらやま
パスタのハンバーガーセットください
店員さん
OK、92ペソね、、、はいどうぞ!
ひらやま
はっや!笑。30秒くらいで出てきたじゃん笑

明らかによく出るメニューは作り置きしてる。

それにしても早すぎる!フィリピンは結構飲食店で待たされることがあるので
これは対フィリピン比では圧倒的すぎる早さ!

パスタセット(約185円)を食べる

内容はトマトソースパスタ、ハンバーガー、コーラ

でも、

ひらやま
ハンバーガーはともかくとして、明らかに作り置きのパスタって絶対に不味いじゃん。。てか、盛り方めちゃくちゃ寄ってんじゃん笑。

全く期待せずに食べる。

ひらやま
何だこれ!めちゃくちゃうめえぞ!!!

今まで食べたことのない甘くまろやかなトマトソース(Wikiによるとバナナを使っているらしい!)と、しっかりとした塩味がついたソーセージがお互いの良さを引き出しあう!甘いのに飽きることがなく、しょっぱいけどもう一口、もう一口と進んでしまう!

そして、、めちゃくちゃチープな麺がこの濃厚でパンチの効いたソースによく合う!

これがイタリア産の麺とかだったら絶対にこうはならない。何が入っているのかすら怪しい(失礼)チープな麺だからこそ、このソースが合う。作り置きだと舐めてかかる事なかれ。しっかりとチープでまさにファストフードの美味しさです。

次はハンバーガーを食べる。

 

大きさはマクドナルドのハンバーガーより1回り小さい感じ。

食べる。

ひらやま
うん、、まあ、、普通だな笑。

こっちはめちゃくちゃ想定通りの味でした。

ソースはマヨネーズとケチャップを混ぜただけというようなチープなオーロラソース。

作り置きっていうこともあって、「ローソンのパンコーナーにあるハンバーガー」に近い味わい。

でも無難に美味しいです!

パスタとハンバーガーとコーラがついて92ペソ(約185円)は僕ら日本人からすると価格破壊です。

フィリピンに訪れた際には、ぜひJolibeeをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です