マニラ・マカティでオススメのBarはBlack Bird Makatiだ

  • Black Bird Makati の特徴
  • オススメのドリンク
  • 予算
  • アクセス

Black Bird Makatiの特徴

マニラ・マカティには多くのバーがありますが、その中で平山が絶対的にオススメしたいのがBlack Bird Makatiです。

Black Bird Makati (HP)

Black Bird Makati は、アヤラトライアングルガーデンに隣接した、洗練された雰囲気を持ちながらもカジュアルに楽しめるバーです。

落ち着いた店内はマニラ市街の喧騒を忘れさせます。

テラス席もあり、複数人でも楽しむことができます。

また、スタッフも素晴らしく、抜群の接客で迎えてくれます。

マニラではテーブルチェックに非常に時間がかかったり、クレジットカード読み込み機体が故障したからカードが使えない、ということがよくあるのですが、Black Bird Makatiではそのようなことは一切ないです。

バーテンダーはみんな気さくで、カクテルだけでなく会話でも楽しませてくれます。

英語も綺麗でわかりやすく、知識も豊富。

メニューにないカクテルもリクエストに合わせて作ってくれます。

オススメのドリンク①
OLD FASHIONED

オススメのドリンク①はウイスキーベースの代表的カクテル「OLD FASHIONED」です。

スライスしたオレンジではなく、オレンジの皮を入れるのがBlack Bird 流。

果実が入らないのでウイスキー本来の味を楽しむことができ、それでいてオレンジの風味が爽やかさをもたらします。

苦味を楽しむ大人な1杯です。

オススメのドリンク②
Martini(Monkey 47)

オススメのドリンク②は、カクテルの王様「Martini」よりMonkey 47 を使ったMartiniです。

Black Birdでは多数のリキュールを揃えておりMartiniだけで10種類以上もメニューがあります。

その中で特に美味しいのが、このMonkey47を使ったMartiniです。

Martiniというとアルコール感が強すぎて苦手にしている人も多いかもしれませんが、このMartiniはそんな人でもきっと飲みやすいはず。

芳醇な香り、爽やかな飲み口。オリーブを人かじりして味の変化を楽しむことも。

お値段720PHP(1540円)と少々張りますが、1度飲むとその価値に気がつくはず。

(余談ですが、ザ・リッツ・カールトン東京の「THE BAR」では期間限定ではありますが、Monkey47を使ったカクテルは1杯2800円~で提供されていました)

予算

Black Bird Makatiの予算は

飲酒のみであれば、カクテル3杯で2500円〜。

食事と飲酒であれば、4000円〜ほどです。

アクセス

Black Bird Makati はアヤラトライアングルガーデン横、ペニンシュラホテル・マカティのすぐ近くです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です