【練習試合】東京ヤクルトvs横浜DeNA ボックススコア【2020/2/18】

2020年2月18日のヤクルトvs横浜DeNAのボックススコアを作成しました。

練習試合はYahooなどの試合速報もないので、試合中継を見れなかった方の助けになれば幸いです。

以下、試合の感想を書いていきますので、ご興味のある方はこちらも読んでいってください。

注目は中山きんにくん!

注目選手は本塁打を放った西田選手・・・ではなく中山選手です!

今日はスタメンではなかったので、どうしたのだろうと思いましたが途中出場でした。

打線が湿る中で、しっかりと二塁打でアピール

守備はライトに入りましたが、雄平選手の調子次第では開幕スタメンも見えてくるかもしれません。

逆に心配なのが西浦選手と廣岡選手。

三塁と遊撃を交代しながら2人で1試合守り抜きましたが、両者ともに無安打。内容もあまり良くないような気がします。エスコバー選手加入で熾烈になる内野競争の中、二人が今後どのようなパフォーマンスを見せてくるか期待しましょう。

投手陣は一軍主戦級が危なげなく0封リレー。

投手陣は今日投げた投手が離脱しないことと、今日投げなかった投手がどれだけやれるかにかかっています。今後の試合からも目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヤクルトファン歴15年の会社員。コロナウイルスの影響で馴染みの居酒屋が休業してしまい、現在は家でツマミを作っては呑んだくれる生活を送っている。