【宅飲み簡単ツマミ】1978年ヤクルト打線風「タケノコの和洋折衷炒め」

アルコール姉さん
在宅ワークって気が抜けるなあ
ひらやま
実際集中力はちょっと落ちますよね
アルコール姉さん
そういう時は飲むに限るな!
ひらやま
飲みながら仕事はダメですよ…?
アルコール姉さん
そんなことするか笑!とりあえず1品頼む。
ひらやま
じゃあ今日は余りモノで絶品ツマミを作りましょう

「タケノコの和洋折衷炒め」

ひらやま
以下のものをご準備ください。
タケノコ水煮、ベーコン、バター、塩、醤油、適量の酒

タケノコの和洋折衷炒めの作り方

①タケノコとベーコンを刻む

ひらやま
ベーコンは肉厚(1cm程度)に切るのがコツ!

②ベーコン->タケノコの順に炒める

ひらやま
タケノコと同じタイミングでバターも投入!タケノコに焼き色がつくまで焼きましょう。

③鍋縁から醤油を垂らす

ひらやま
醤油を入れたら、さっとフライパンを振ってください!醤油の風味を具材に移します!

皿に盛って完成

ひらやま
味が足りないときは塩や七味唐辛子で調整してください
アルコール姉さん
めちゃめちゃいい匂いがするぞ!!!マジック点灯だ!!!
アルコール姉さん
ウッめえ!タケノコとベーコンがこんなに合うなんて!ベーコンの塩味とタケノコの淡白さがベストドレッサー賞だ!バター醤油の風味も最強だしいうことがねえ!!!
ひらやま
和の代表であるタケノコと醤油、洋の代表であるベーコンとバター。この4品がお互いの良いところを引き出しあって最高の旨みを作っているんです。例えるなら1978年ヤクルト。ヒルトン・マニエルの外人コンビに若松・大杉の主砲コンビです。
アルコール姉さん
何言ってんのか全然わかんねえけど美味いわ。
ひらやま
醤油を入れないで塩だけで味つけても美味です
アルコール姉さん
いやあ、今日は満足だ。コレで明日も仕事ができる。
ひらやま
アルコールの摂りすぎには注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ヤクルトファン歴15年の会社員。コロナウイルスの影響で馴染みの居酒屋が休業してしまい、現在は家でツマミを作っては呑んだくれる生活を送っている。