毎週月曜日は前週で一番活躍したヤクルトの選手を週間MVPとして表彰するぞ!
ちなみに選ばれると何があるんだ?
何もない!

2020年7月第2週の週間MVPは・・・

青木選手だ

※写真は2018シーズンのもの

青木宣親(7月2週) 
5試合 打率.313 (19打席16打数5安打) 2本塁打 4打点 4得点
数字も勿論良いのだけど、それ以上に勝利に貢献していたね!
7/9の中日戦では1点ビハインドの場面から代打で登場。逆転の火蓋を切る二塁打で勝利を呼び込んだよ!!!
青木選手が打っていなければ間違いなく負けてた試合だった。まさにMVP級の活躍!
頼りになりすぎる…
代打で青木選手は反則だよ
7/11の巨人戦ではヤクルトスワローズ通算8000号本塁打も記録!
こういうところも”持っている”選手だね
スーパースターや…

7月3週は甲子園から!

明日からは甲子園で阪神3連戦だ
神宮では2勝1敗と勝ち越したが、阪神は最近調子が上がっているし要注意だな…
ボーア選手、大山選手あたりは本当に気をつけないと…
カード勝ちこして勢いをつけたいぞ!先ずは初戦!石川投手頼んだぞ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です