【今日も青木打!原樹理復活!】ヤクルト6-4DeNA【2020/7/21】

【試合短評】
1年ぶり登板となる原樹理を援護したいヤクルトは初回、青木の2ラン本塁打で先制する。しかし原は立ち上がり梶谷に先頭打者本塁打を浴びるなど3失点。いきなり逆転を許してしまう。
反撃は5回。横浜先発ピープルズを攻め無死1・2塁のチャンスを作ると打席には再び青木。浮いたチェンジアップを捉え右中間へ逆転のタイムリーを放つ。
6回からはマクガフ、梅野、清水、石山と繋ぎヤクルトが3連戦の初戦を制した。
初戦勝利!
青木選手ナイスHR & タイムリー!!!

今日のターニングポイント
5回裏・原樹理投手がピンチを凌ぐ!

今日のポイントは5回の場面
2死ながら1.2塁で打席には戸柱選手という、同点&逆転のピンチの場面だね
戸柱選手には前打席でヒットを打たれているし、原選手を通算で3割打っているんだ…
それだけ聞いたら投手を代えたくなるね…
5回表に勝ち越したばかりだし、ここで失点すると流れが横浜に行き試合を決定づけかねない場面だった!
まさに絶体絶命のピンチ!開き直って直球で押した結果はサードファールフライ!!!
原樹理投手に1年ぶりの勝星をつけたいベンチと、その期待に応えた原選手が見事だった!

青木が先制HR & 逆転タイムリー

今日の試合も打のポイントは青木選手でしょう!
先制2ラン & 逆転タイムリー!
相手投手の不安定な立ち上がりを叩いたのは見事!
5回のタイムリーも完璧な当たりだった!
まだまだ頼りになるベテラン健在だ!

原が5回3失点

原投手は5回3失点の好投で1年ぶり勝利!
序盤は制球がガタガタでどうなるかと思ったよ…
後半は直球のキレが出てきて、球威で押していくことができたね
まだ本調子ではなさそうだったな
怪我明けだし中6日で来週投げるかは不明だけど、次回登板はもっと良いピッチングが見たいね!

救援陣が粘投で逆転許さず

今日はヤクルト7安打、横浜が10安打と安打数で見ると相手の方が多かったんだよね
救援陣がヒットは許すものの連打を許さない粘りの投球で得点を許さなかったのが大きかったね
マクガフ投手が梶谷選手に被弾したけど、あれはしょうがない…
その後切り替えてソト選手を見逃し三振に打ち取ったことを評価したいね!
夏本番になって気温が上がってきたし、これからはリリーフ陣も疲労が溜まってくる!夏を乗り越えたチームが上位に上がってくると思うぞ!!!

明日の先発はイノーア

明日の先発はイノーア投手だ!
前回相性が良かった井野選手とイノイノコンビが再び見れるかな?
中継ぎの負担を考えると6回までは投げて欲しいところ
相手の先発は濱口投手!左腕ながら左打者との相性が悪いみたいだぞ!
7/20時点で2020年の濱口投手の対左打者被打率は.368。対して右打者は.218 
となるとキーになるのは左打者!青木選手、村上選手、山崎選手に注目だね!!!
相手は連敗脱出のために死にものぐるいでかかってくるだろうし気は抜けない!
絶対勝ってカード勝ち越そう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です